読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉とビールとパンケーキ by @sotarok

少し大人になった「肉とご飯と甘いもの」

追記:PHP逆引きレシピについて

前回の記事が、やはりタイトルとは怖いもので、むやみやたらと注目を集めてしまった。

で、「エラー制御演算子 @」にたいして、私が思っているものは、そう。もっとも、普段は感覚的にヤバいよなーというくらいでしか考えていなかったが、今回、この「感覚」には、どこかに論理的な背景があるはずである、という仮定のもと、自分自身の「感覚」を文章化をした結果、まあ、それなりに納得いく話ができた、というものであった。


しかし、勘違いしないでもらいたいのは、「PHP逆引きレシピ」というのは、はっきり言って、非常に良い本 だということだ。

ただ一つ、きになるところが、「@」に関する扱いであったというだけであり、それ以外は、他のPHP関連の書籍ではあり得ないほどに突っ込みどころの少なく、初心者がはまるポイント・見逃しがちなセキュリティに関する項目についてよく書かれた、よくできた書籍だ。

1冊を通して、すべてに対して完璧な書籍、あるいは文章、もちろんブログ記事のような短いものでも、さらに言えばソースコードであっても、すべてに対して完璧であるものなど存在しないだろう。それは、人間が書いているんだもの。



で、その商品(今回は本ですが)に対する、総合的な評価というのは、「1 点の気になるポイント」で不当に下げられるべきではなく、多くの良い点のほうをむしろ注視すべきだ。



そんなわけで、総合的に見れば、非常に良く出来た本であり、何度も言うが、初心者でPHPを学び始める人がいたら、貸してあげたく、あるいは購入をすすめても良いと思う本である。


PHPポケットリファレンス」など*1から、しばらく時代が進んだここ最近のPHPを扱うTips集本として、是非手にとってもらいたいと思う。



PHP 逆引きレシピ (PROGRAMMER'S RECiPE)

PHP 逆引きレシピ (PROGRAMMER'S RECiPE)

*1:私も非常にお世話になった本だが [asin:4774125024]