読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉とビールとパンケーキ by @sotarok

少し大人になった「肉とご飯と甘いもの」

PHP Framework Fight! リポジトリについて

PHP

see also.

どもです。毎度どうも。w


前回のエントリで、

また、リポジトリの場所ですが、アシアル株式会社に貸していただけることになりました。URL等は決まり次第ここで連絡します。

PHP Framework Fight! 続報1 - 肉とご飯と甘いもの @ sotarok

と、報告しました。

これには、CodeReposを使おうという話も出ていたのですが、CodeReposにアカウントを申請してもらうことを強要するのもなんかなーと考えていて、あのような形で告知したのです。
が、結局こちらでリポジトリを用意してもアカウント発行はしなきゃいけないことだし、特定の会社に依存していると、半永続的にそれを残す*1ということができない(イベント開催中はともかく、今後もずっとメンテ、となると会社として話は違ってくるので)ので、そういった意味で既存サービスを利用したほうが良いのではないかということになり、id:Yappoさんに相談したところ、イベント用のディレクトリつくってやっても良いということになりましたので、お言葉に甘えてそちらでやらせていただくことになりました!!

アカウント

CodeReposのアカウントですが、

commit権いるかたはyappo shibuya plまでhtpasswdを送ってください。

CodeRepos::Share – Trac

ということですので、yappoさんにメール送ってください。

リポジトリの場所と各実装のディレクトリの命名規則

PHP Framework Fight用の場所は、

に作ってあります。

すでにkeyさんがsymfony1.0版のインポートをしてくれていますが、命名規則は

  • フレームワーク名_メジャーバージョン_マイナーバージョン

という形にしてください。

2つ以上の参加がないフレームワーク(つまりsymfonyとCakePHP以外)は、別にバージョン番号はいりません。特に、rha(ry とかバージョンあるの?ってかんじだしw

そんなかんじで

節度を守って楽しいCodeReposライフを!!

余談ですが

ここで強制的にCodeReposにアカウントを作らせることにより、CodeReposでPHPerにも活躍してもらいたい!感も。
ていうかその前に自分がなんかインポートしろよって話ですよね。そうですよね。>sotarok

*1:イベント開催後に、そのアプリをメンテしたいという意見が出てきた場合も。